ホットヨガで柔軟性の高い運動をしよう

ホットヨガスタジオ ラビエTOP > コラム > ホットヨガで柔軟性の高い運動をしよう

ホットヨガで柔軟性の高い運動をしよう

健康のためにもちょっとした運動を


運動をしたいけれど、どうも飽きっぽい性格で継続できない、という方の中には、予め教室に何ヶ月かで登録を行い、先に会費を払ってしまうという方もいらっしゃるでしょう。さらには友人と一緒にすることで楽しく通うことが出来るため、そのような方法で継続してジムに通う方もいるでしょう。少々飽きっぽいという方が継続的に運動をこなすにはこのように様々な方法を利用することで長期的に続けられる可能性が広がるでしょう。

人の身体というものは生活環境に呼応しようと作用するものですから、例えば食事を控え続けていると多めの量を食べることが難しくなったり、運動をしていないと体力が衰えてすぐに呼吸が上がってしまうようになったりします。

健康を考える上で食事や運動という2つはとても重要なポジションを占めます。だからこそ、健康を考えると常に体を動かしておくことが大切です。健康な生活を続けるためには少々の無理をしてでも筋肉を使っておくことが必要なのです。

ですがいきなり激しい運動や辛い運動は難しいですから、適度な運動を継続的に取り入れたいという事なら、ホットヨガがオススメです。ホットヨガは体の骨、筋や筋肉などの普段伸ばさないところを伸ばし、普段伸ばし過ぎている状態を本来の位置に戻すといった運動を行います。誰でも簡単にできますし、スタジオに行けば分かりやすく指導してくれるインストラクターがいるため、積極的に参加してみましょう。






ホットヨガは体にとっていい環境で行う運動


ホットヨガというものをご存知でしょうか。今までのヨガに発汗を向上させる環境がプラスされた、より新陳代謝をアップさせるヨガのことです。それまでのヨガは適温、夏ならある程度涼しい環境で、冬なら暖かいと感じる心地よい室内で行う運動でした。しかしホットヨガの場合、暑い、ちょっと湿度が高いと感じる環境の中で行います。体験された方の多くが、驚かれています。

室温は39度前後、湿度が55%くらいから65%くらいまでという中で行うので、室内に入ると一瞬、むわっとします。でもこうした環境の中、運動を行うというのには意味があります。人が快適だと感じる温度よりはるかに高い温度、なぜ39度という高い室温の中で運動する事が必要なのか、というと39度という温度にポイントがあります。実は人の身体というのは、39度くらいが一番筋肉の柔軟性が出てくる温度なのです。
寒いところに行くと体は萎縮してしまいます。血液をなるべくコンパクトに回すことで身体を冷やさないようにする為です。でも暑いところにいると血液の循環が激しくなるため、代謝が自然と上がります。柔軟性も上がって筋肉を動かしやすくなり、さらに代謝も上がるので、筋肉にも内臓にも効果的な状態となるのです。

しかしこれ以上室温が上がりすぎてしまうと、暑さのため心拍数が上がりすぎます。また、これ以上湿度が高くなるとまさしく熱帯状態となりべたべたと汗が出てくるので不快感が出てきます。暑いと感じるけれど不快感ない状態が代謝を向上させ、そして怪我をしにくい環境で運動できる、これがホットヨガの利点なのです。

体が堅い方、初めてヨガを行う方、年齢をある程度重ねた方など、初チャレンジには最適の運動といえます。

ホットヨガの気温差は代謝を向上する


ホットヨガを行う事でどのような健康効果があるのか?というと、冷え性改善、デトックス、さらに呼吸法による体の変化です。運動が子供のころから苦手で出来ればしたくないけれど、生活習慣病なども怖いのでとりあえずなにか運動をしよう、と考えている人。本格的なダイエットをしたい、そしてなるべく健康的に行いたいなど考えている方。目的が何であっても、運動しようと思える気持ちが大切です。年齢を重ねたり、何かの病気やけがをすると、日常生活で動くだけで精いっぱいで運動する気にならないのもよくわかります。でも、ヨガならきっと継続できます。

女性に多い冷え性ですが、これもなかなか改善できないものです。オフィスではエアコンがあるので夏は涼しく、冬は暖かく、という状態になっています。自分の体温を自分自身で調節する事が難しくなってしまいます。適温の中にいると体が自分で温度を調節しようとする力が無くなってしまうのです。

移動手段もエスカレーターやエレベーターなど、自分の足の筋肉を利用して動くという事が少なくなるので、どうしても代謝が低くなり冷え性になってしまいます。体が冷えてしまうと内臓も冷えてしまいますし、血液の流れが悪くなってしまうので、便秘になりやすくなってしまいます。色々なことが悪循環・・・ホットヨガは暖かい状態で筋肉をしっかり動かすので、血液の流れも自然によくなり、新陳代謝も向上していくでしょう。
スタジオ内に入れば気温が大きく変化しますので、この変化が体にいい効果を与えるのです。暖かい中で運動すれば免疫力を向上させることもできるので、体が弱っているな・・・と思う時にこそ、こうした気温差の中の運動を心がけましょう。

最近はヨガスタジオの中でも体験をさせてくれるところが多くなっていますので、どのようなレッスンを行うのか体験されてみるといいでしょう。

次の記事へ