ヨガスタジオでエクササイズをしよう

ホットヨガスタジオ ラビエTOP > コラム > ヨガスタジオでエクササイズをしよう

ヨガスタジオでエクササイズをしよう

ヨガスタジオでできるホットヨガの魅力とは?


ここ数年でヨガは世界中で行われるエクササイズになり、人気を集めていますが、近年ではヨガスタジオで通常のヨガだけではなく、ホットヨガというエクササイズを取り入れているところも存在しています。
そもそもホットヨガとは何かということですが、通常のヨガと違うのは温度と湿度です。温度はスタジオ内を38度程にし、湿度に関しては65%に保たれた状態でヨガを行います。高温多湿の場所で行うので温まりやすく、身体が硬い人にとってもヨガをしやすい環境になっているのが特徴的です。では、実際にホットヨガを行うことによってどのような効果が得られるのでしょうか?
まず、ホットヨガを行うことで無理せずダイエットができる効果があります。室内が高温多湿なので、ゆっくりとポーズをすることによって血行が良くなり、デトックス効果が得られます。体内の毒素を排出することができるので、むくみなども解消してダイエット効果が発揮されます。
また、ヨガをすることによってインナーマッスルを鍛えることができます。インナーマッスルは体の内側の筋肉のことを言い、外側の筋肉と違って盛り上がったりすることはありません。その為、筋肉質になることはなく、スラッとした体型を手に入れることができます。無理せずにダイエットに挑戦できるので、続けやすいというのもメリットです。
続いてのホットヨガの効果は冷え性の改善です。特に女性は男性に比べると冷え性の人たちが多いと言われていますが、これは運動をしなかったり、同じ態勢を長時間続けたりすることによって体が冷えやすくなると言われています。男性は女性に比べると筋肉があるため、熱を作り出すことができ、冷え性にはなりにくいと言われています。冷え性を改善する方法はたくさん存在していますが、その中でも血行と代謝を良くするのは改善のためには重要な事だと言われています。ホットヨガは通常のヨガよりも血行と代謝を良くする効果があると言われているので、冷えにくい身体を作り上げることができます。
また、肩こりや腰痛などに関しても運動不足等が原因によって引き起こされると言われていますが、特に肩の凝りは目の疲れから肩回りの血流が悪くなることが原因で発生します。肩こりや腰痛で悩んでいる人も多いですが、ホットヨガでは身体を伸ばすことができ、柔らかい身体にすることができますし、それによって血流を促進させてくれます。その為、肩こりや腰痛で悩んでいる人たちにも効果的なエクササイズと言われています。
このように、ヨガスタジオでできるホットヨガには様々な魅力が存在しています。

快適にホットヨガを行うためには持ち物にこだわろう


ホットヨガは通常のヨガとは違った環境で行うため、ヨガスタジオに通ってエクササイズをするのが一般的ですが、快適にホットヨガをするためには持ち物にはこだわった方が良いと言われています。そこで今回は必要な持ち物について紹介します。まず、水分は1リットル以上持っていったほうが良いと言われています。通常のヨガよりも大量に汗をかきやすくなると言われているのがホットヨガですが、特にダイエットをしようと思って水分を全く補給しないのは危険です。水分不足だと快適にヨガをすることもできません。太りにくいしなやかな身体を作り上げるのがホットヨガの特徴でもあるので、定期的に続けることによってダイエットは実現できます。水分補給をせず短時間で痩せようというような意識は捨てて、太りにく身体を作り上げるようにしましょう。
次に大切になるのがタオルです。汗を大量にかくと時期にもよりますがベタベタします。不快な思いをしますし、汗をかいたまま放置をしておくと風邪をひく原因にもなるので、タオルも忘れずに持っていくようにしましょう。
最後に必要になる持ち物は着替えです。ホットヨガが終わった後はスッキリして帰宅したいと思う人が多いと思いますが、大量の汗をかいてベタベタな状態ではスッキリすることができません。風邪をひかないためにもしっかりと着替えは忘れずに持っていくと良いでしょう。

ヨガスタジオを選ぶ際には体験レッスンを受けよう


ホットヨガをしたいと思った時にはヨガスタジオを選ばなくてはなりませんが、ヨガスタジオは年々増え続けています。その為、選ぶ際に悩むこともあるかと思いますが、継続して続けていくためにもヨガスタジオの選び方は重要になるので今回は選び方について紹介します。
ヨガスタジオ選びで最も大切だと言われている事が体験レッスンを受けることです。体験をすることによってヨガスタジオの雰囲気も知ることができます。通いやすさなどを見て決めることができるので、不安に思っている場合には体験レッスンを受けてから入会するようにしましょう。体験レッスンを受けることによって、自分にピッタリのヨガスタジオを選ぶことができます。

次の記事へ