心と体のバランス・・整っていますか?

ホットヨガスタジオ ラビエTOP > コラム > 心と体のバランス・・整っていますか?

心と体のバランス・・整っていますか?

運動不足解消にヨガが最適


健康志向の方が多くなっている今、多くの方が自分に合った運動を行っています。昔は自転車で通勤している人を今ほど見かけることはなかったし、男性も女性も、朝一駅多く歩くことや、帰社する前にちょっと運動ができる施設に行くなど、皆さんそれぞれが「体を動かす」事を積極的に行っています。
今までは運動が苦手という方が積極的に行える運動というのは少なかったのですが、最近はストレッチ、ティラピス、そしてヨガなど、運動神経に関係なく誰でも挑戦できる運動が盛んに行われるようになっています。

運動と食事と生活習慣が、人の健康に大きく係る事は皆さんもご承知でしょう。学生のころと比べると、社会人になって運動量が極端に変化します。高校から大学で体型を大きく変わってしまったという方も少なくないでしょう。高校までは体育があるため、強制的に運動ができました。でも高校から大学、専門学校、また社会人になると強制的に運動するということがなくなるので、健康状態も悪くなります。

食べるものも飲むものも大人になるほど変わっていきます。子供の頃、学生の頃には、家の方が栄養バランスのいい食事を考慮してくれたでしょうし、学校がありますから朝昼夜、少なくとも昼、夜はしっかり栄養が取れていたはずです。でも社会人や大学生となれば、自分が好きな物を食べ、20歳を過ぎれば飲酒もできるようになり、外食も増え男女とも、バランスのとれた食生活ができていない方がおおいのではないでしょうか。

数年たつと多くの方が気が付きます。「このままじゃいけない」「運動とかしなくちゃ」これも、ダイエットのためという人が圧倒的に多いのですが、運動を行ってその気持ちよさと効果を知ると、継続的に運動する事の楽しさを理解できます。特に全身運動、有酸素運動となりますので性にも男性にもおすすめです。
ほとんどの教室で安価で体験レッスンができるなど、キャンペーンを行っているところもあります。こういった所を利用されるといいでしょう。






心身のバランスを整える


幅広い年齢層の方々が日頃の運動、またトレーニングに取り入れているのがヨガですが、そもそもこの運動はインドなどで約4500年以上も前から行われてきたことなのです。日本では近年流行しているというイメージがありますが、いえいえ、日本でもその昔、奈良時代という古き時代に仏教の修行として行われてきたものなのです。座禅もヨガからのもので、実は私たち、この運動と元々と近い位置にいたのです。

この運動が体と心のバランスを整える事のできる運動として大きく広まったのは、戦後です。戦後、物のない時代でも、容易にどこでもできたこの運動は、誰もが取りかかりやすく、また戦争という悲しい出来事、苦しい出来事があった後の心を鎮めるためにも、効果的な運動だったという事がいえます。

スタジオで行うエクササイズではなく、自宅でも心のバランスを整える運動として気軽に行う事ができる運動として、世間に大きく広まり、健康維持のために長年行っているという方も少なくありません。体のどこに疾患を持っていても、そこをカバーしながら筋肉を動かし、心を整えることができる理想的な運動です。怪我のリハビリ後などに通う方も多くなっています。

最近はさらにホットヨガなど、新しい要素を取り入れたトレーニングが行わるようになり、若い世代から年齢を重ねた世代まで、より一層多くの方が利用するようになってきています。体を単に動かすというものではなく、心身共にバランスを整え、毎日の生活がいきいきとなるための健康法として、さらに多くの方がこの運動を取り入れるようになっていくでしょう。
経験がまったくないという人でも、体験レッスンなどに参加できるスタジオが多いので、どんどん積極的に参加しましょう。

心と体・・つなげはすべておいて


ヨガはつなげという言葉の意味を持っています。心と体は常にいったいのものでつなげっていて、だからこそ健康に生きられるという考え方です。つなげは心と体以外にも、魂、さらに呼吸も筋肉も内臓もすべてがつなげっていて、一つ病気になれば様々なところへ広がっていくという考え方です。これは人と地球、宇宙へのつなげも同じです。

この運動は動きの中に呼吸をしっかり取り入れて行います。時には静かに呼吸し瞑想する、時には、少し力強く呼吸し、筋力をじっくり使った運動を行う、呼吸と共に体をしっかり動かすことで、次第に乱れていた心のバランスが整い、日頃のストレスや緊張状態から解き放たれます。心も体も調和、統一が大切で心も体も呼吸も、そして食事のバランスも、何もかもがつながり、一つでもバランスを失う事がないように生活していくことが、健康につなげるという考えなのです。

欲望や感情の抑制も、栄養バランスの取り方も、筋肉や神経、骨格なども、すべてにおいてしっかり自分でコントロール、修正する力を養うのがヨガという体操であり、こうしたバランスをとっていくからこそ、この運動をされている方はいきいきと精神的にも肉体的にも健康的な状態を保てるのです。つなげがあるからこそ、人は元気でいられるのです。

ポーズや呼吸法などをスタジオで覚えてしまえば、自宅でもどこでも、継続的に運動できるという魅力があります。たとえばお昼の後、ヨガマットなどがあると会社の屋上でちょっとしたヨガを行う方もいらっしゃると聞きます。毎日の生活の中にこの運動を取り入れて、心も体もいきいきと元気になりましょう。未経験であっても、体験レッスンに参加できる機会などが多くなっています。スタジオによっては手ぶらで参加できる体験レッスンもありますので、積極的に参加しましょう。

次の記事へ